Products

フリット

いっそうの美しさと機能をガラスコーティングで。

スラリー・パウダー状にしたガラスを表面に塗布することで、基材には備わっていない外観や機能を付加できるガラスコーティング材、フリット。その繊細な輝きや優れた耐熱性を利用して、現在では主としてほうろう製品に用いられていますが、当社では、独自のノウハウによって、その可能性をさらに広げ、加飾性能、物理的特性、化学的特性など様々な機能を備えたフリットを開発。住設メーカーから、自動車メーカーにいたるまで、広い事業分野のお客様からその高い技術をご評価いただいています。

ほうろう用フリット

ほうろう用フリット 写真

素地となる金属の耐酸性能、耐アルカリ性能、耐熱水性能などを大きく向上させる、ほうろう用フリット。TOMATECでは、冷延鋼板、鋳鉄、ステンレススティール、アルミニウム、銅といった各種素地金属に対応する多様なフリットをラインナップし、フリットフレーク、あるいは、二次加工製品(汎用スリップ、静電施釉用スリップ、R.T.U. (Ready-to-Use)、R.T.M. (Ready-to Mill)、静電施釉用粉体)といった、お客様のニーズにあわせた製品形態でご提供しています。当社のフリットは、環境負荷を徹底して低減していることも大きな特長です。近年、欧州をはじめ、世界各国で、重金属などの環境負荷物質に対する規制が厳しくなってきています。当社では、こうした規制を高い技術力でクリアし、グローバルな市場でビジネスを展開されている数々の大手メーカー様からご採用いただいています。

主な用途:家庭用器物、内外装パネル、熱器具及びその部品、熱交換器耐蝕エレメント、温水器、システムキッチン、キッチンシンク、浴槽など

この製品の詳細は下記に掲載しております。

■お問い合わせ・資料請求

フリット事業部

06-6456-0008

グレーズ用フリット

グレーズ用フリット 写真

セラミックスを素地とする食器などに、ガラスコーティング材として用いられるグレーズ用フリット。この製品で何より求められるのが、無鉛化による環境対応です。当社では、陶磁器容器からの鉛溶出を防ぐために米国のカリフォルニア州法で制定された、世界で最も厳しい規制法「飲料水及び有害物質の安全性に係る法律(プロポジション65)」に対応。高いレベルで、グレーズ用フリットの無鉛化を実現しています。また、食器メーカーごとに特性の異なる各種セラミックスへの対応も強化。個々のニーズにきめ細かく対応したカスタムメイドでの製品提供に多くの実績を持っていることも、TOMATECの大きな特長です。

主な用途:高級食器(ボーンチャイナ、硬質陶器、白雲陶器)、タイル、衛生陶器、黒鉛坩堝、スパークプラグなど

この製品の詳細は下記に掲載しております。

■お問い合わせ・資料請求

フリット事業部

06-6456-0008

電子材料用フリット

電子材料用フリット 写真

もはや、生活に欠かすことができない様々な家電製品。それを構成する電子部品にも、多くのセラミックス材料が使用されています。TOMATECの製品も、ふだん直接目に触れることのない低温焼成基板(LTCC)や金属配線用添加剤などに用いる電子デバイス用ガラスフリットとして使用されていますが、そのほとんどはお客様のご要望に応じて独自開発したカスタムメイド品。ここにご紹介できないのが残念ですが、最新の電子機器開発に対応した高機能・高精度設計、環境負荷低減を徹底した製品開発、特殊な製造方法で実現した高い生産技術、そして高度な品質管理などによって、TOMATECは、多くのエレクトロニクスメーカー様から高い評価をいただいています。

主な用途:電子部品(低温焼成基板(LTCC)用、絶縁コーティング用、電極ペースト添加用)、特殊用途(低温気密封止用,焼結助剤,低膨張フィラー)など

使用例

  • 【低温焼成基板(LTCC)用ガラスフリット】

    アルミナなどのセラミックスの焼結温度を下げて、銀などの低抵抗の配線金属と同時焼成するために使用されるガラスフリット。電子回路基板として使用されるため、ガラス組成や粒度にシビアなコントロールが求められます。
  • 【ガラスコーティング用ガラスフリット】

    絶縁性や平滑性などが要求されるコーティング材として使用されるガラスフリット。セラミックス基材上の電極配線のカバーコートや基板コーティング材料として使用されています。
  • 【無鉛低融点ガラスフリット】

    450℃程度でも十分な流動性を持つ無鉛系の低融点ガラスフリット。低温での熱処理が必要とされる気密封止や電極バインダーとして使用されています。

この製品の詳細は下記に掲載しております。

■お問い合わせ・資料請求

フリット事業部

06-6456-0008

砥石用フリット

砥石用フリット 写真

ビトリファイドボンド模式図:ガラスフリット、砥粒ガラスが適度な空間を保って砥粒を結合

高い技術力によって、フリットの利用フィールドを大きく広げてきたTOMATEC。その製品は、意外な分野でも利用されています。例えば、自動車、鉄鋼、ベアリング業界を中心として、主に金属の部品や素材を研削加工するための工具に用いられる研削砥石用のフリット。砥材には、アルミナ質や炭化けい素質などがあり、その結合剤には、ビトリファイド(磁器質)、レジノイド(樹脂質)がありますが、そのビトリファイド砥石の結合によく利用されているのが、TOMATECのフリットです。当社は、こうしたニッチな分野でも、高い技術でお客様のニーズにあわせた製品をご提供しています。

主な用途:ビトリファイド砥石、ダイヤモンド砥石、c-BN砥石、アルミナ系砥石

この製品の詳細は下記に掲載しております。

■お問い合わせ・資料請求

フリット事業部

06-6456-0008

製鋼資材用フリット

製鋼資材用フリット 写真

フリットの技術を応用することによって、お客様のニーズに応えているユニークな製品もあります。例えば、主要鉄鋼メーカーでお使いいただいている、高温下で鋼材などの酸化および脱炭を防止する酸化・脱炭防止剤「アクナス」。これは、弊社のガラスコーティング技術をもとに開発した製鋼用の製品です。熱処理前に鋼材に塗布することにより、スケールロス(錆が生じることによる材料ロス)や後処理工程(切削、研磨、酸洗など)の簡略化を実現。鋼製品の歩留まり向上に貢献しています。

主な用途:高Ni鋼用、炭素/ステンレス鋼用、炭素系煉瓦用、遠心鋳造ロール用フラックス

この製品の詳細は下記に掲載しております。

■お問い合わせ・資料請求

フリット事業部

06-6456-0008

樹脂用フィラー

樹脂用フィラー 写真

ガラスフィラー(左)

無機質フィラー(右)

TOMATECの無機材料技術をプラスチックに融合させ、フリットの世界を異素材へと広げたのが、人造大理石の透明性充填材として利用されている、TOMATEC Filler(透明性無機充填材)です。ガラスの屈折率を調整することにより得ることができる透明性と、優れた耐熱性によって、バスタブや洗面化粧台に用いられてきましたが、今後は、樹脂メーカーによるガラス素材への新たなアプローチの可能性を示すものとして、いっそう広い分野での用途が期待されています。

主な用途:バスタブ、洗面化粧台、カウンター用BMC、システムキッチン天板、内装パネル、インテリア製品

この製品の詳細は下記に掲載しております。

■お問い合わせ・資料請求

フリット事業部

06-6456-0008

耐熱塗料用フィラー

耐熱塗料用フィラー 写真

添加剤の一種として使用することで塗料の耐熱度および強度を向上させるのが耐熱塗料用フィラーです。すでに広く国内外の有力バイクメーカーによって採用されていますが、最近では、フライパンの外側のコーティングに利用されるなど、その活用フィールドが少しずつ広がってきています。今後は、耐火性・耐熱性が求められる、幅広いフィールドでいっそうご活用いただきたい素材です。

主な用途:オートバイ・自動車のマフラー、石油・ガスストーブの天板、ガス器具・電子レンジ部品、ボイラータンク内面、フライパン外面

この製品の詳細は下記に掲載しております。

■お問い合わせ・資料請求

フリット事業部

06-6456-0008

F•T•E(微量要素肥料)

F•T•E(微量要素肥料) 写真

ガラスは、土の中で徐々に溶けていくことをご存知でしょうか。その性質を利用したのが、このF•T•E(微量要素肥料)です。微量ながら、農作物が健全に生育するために欠かせない、マンガン・ホウ素・鉄・亜鉛・銅・モリブデンという6つの要素を、TOMATECの釉薬(ゆうやく)製造技術を応用してガラスの肥料として製品化。これらの微量要素が、農作物の生育期間中にゆっくり溶けて吸収されるように作られた、環境にやさしいガラス質の総合微量要素肥料です。製品は、それぞれの土壌の条件にあわせてご提供できるため、地域ごとの特性にあった最適の状態で農作物を育てることができます。

この製品の詳細は下記に掲載しております。

■お問い合わせ・資料請求

肥料部

06-6456-0011