Products

微量要素肥料 F・T・E

農作物の正常な発育を助けるガラス質の肥料。

ガラスの原料を変えることで様々な機能を付加できるガラスフリットの技術は、農業の分野でも生かされています。TOMATECならではのノウハウを生かしたユニークな製品として知られているのは、微量ながら農作物の正常な発育に欠かせない6要素(マンガン・ホウ素・鉄・亜鉛・銅・モリブデン)をフリット化した微量要素肥料「F・T・E(エフ・ティー・イー)」。

従来の水溶性の肥料では、水とともに流れ出してしまうことも多かった栄養素を、長い期間をかけて着実にあたえることができ、過剰害の心配も少ないため、高品質な農作物を生産する多くの農家で活用されています。

F・T・E(エフ・ティー・イー)

F・T・E(エフ・ティー・イー) 写真

ガラスは、土の中で徐々に溶けていくことをご存知でしょうか。その性質を利用したのが、このF・T・E(微量要素肥料)です。微量ながら、農作物が健全に生育するために欠かせない、マンガン・ホウ素・鉄・亜鉛・銅・モリブデンという6つの要素を、TOMATECの釉薬(ゆうやく)製造技術を応用してガラスの肥料として製品化。これらの微量要素が、農作物の生育期間中にゆっくり溶けて吸収されるように作られた、環境にやさしいガラス質の総合微量要素肥料です。製品は、それぞれの土壌の条件にあわせてご提供できるため、地域ごとの特性にあった最適の状態で農作物を育てることができます。

製品の詳細は下記の製品一覧表からリンクしているカタログPDFでご覧いただけます。

■お問い合わせ・資料請求

肥料部

06-6456-0011

■製品一覧表

製品一覧表 カタログ カタログ カタログ カタログ カタログ カタログ カタログ カタログ カタログ カタログ カタログ カタログ カタログ カタログ カタログ カタログ カタログ

※F・T・E・アグリエースは、全国の農業協同組合(JA)でお求めください。
※地域によっては取り扱いのない銘柄もございますのでご了承ください。

作物別 製品検索

  • 野菜類
  • 果樹類
  • 水 稲
  • 豆類・
    工芸作物
  • 麦 類
  • 花き類
  • 牧 草

作物名製品数:0

  • F・T・E1号
  • ミネラス
  • F・T・E295号
  • E号
  • K号
  • H-1号
  • H-2号
  • S号
  • Fe-41号
  • ハイボロン15号
  • ハイボロンMo
  • マンキチ30号
  • マンキチT-21号
  • 液体マンガン
  • 左から作物を選択してください。

※土壌の種類や土壌養分で適する肥料は異なります。上記はおおよその目安です。

研究開発農場

農家の皆様のお役に立つためには、私たちも同じ視点にたってF・T・Eの効果や使い勝手を確かめる必要があります。そのため、TOMATECでは自社農場を設けてテスト栽培を行い、農家の皆様に安心してお使いいただける信頼性の高い製品づくりに役立てています。

F・T・Eの安全性を確かめる長期連用試験

長い時間をかけて大切にじっくりと育てられる農作物。F・T・Eの製品化づくりのためには、長期連用試験も欠かせません。TOMATECは、同じ土壌に20年以上試験連用し、適量を使用する限りにおいて、成分の過剰な蓄積や土壌の変質がないことを確認しています。

自社農場における施肥効果の確認

土壌に対する安全性だけではなく、農作物の発育に対する確実な効果も実証するため、TOMATECでは、自社農場で様々な農作物を試験栽培し、すべての製品をテストしています。

微量要素に関する基礎研究

高品質な製品づくりのために、TOMATECでは基礎研究にも力を入れ、得られた研究成果を日本土壌肥料学会などで発表するなど、業界全体の発展にも貢献しています。

研究開発農場の所在地は事業所一覧をご参照ください。

■お問い合わせ・資料請求

研究開発農場

0977-67-7917