Environment

■環境への取組

東罐マテリアル・テクノロジーの環境への取組み

地球環境問題は人類が避けて通ることのできない重要な課題であり、環境保全への取り組みが企業の社会的責任となっています。

東罐マテリアル・テクノロジーは、天然の窯業原料、有機および無機の工業薬品を原料とし、重油、ガスおよび電気を消費してフリット系製品、複合酸化物製品(無機顔料)、ゲルコートおよびBMC等の熱硬化性樹脂系製品等多方面にわたる製品を提供しています。

いずれの製品も天然資源、化学物質を消費して製造することを基礎としていますので、これらの生産活動に伴い発生する環境負荷を自覚し、それらの軽減に努めております。

このような環境問題に対する当社の現状と取り組んでいる活動を皆様にご理解いただくために環境報告書を発行することにいたしました。
当社の環境保全活動に対する皆様のご意見、ご指摘をお寄せいただければ幸に存じます。